占いに迷ったらまずこれから!当たる占いなら【四柱推命】

「占いを試してみたいな」と思った時、いろいろな名前の占いがあってどれが良いのか迷ったことはありませんか?

もちろんせっかく占うのですから当たる占いをやってみたいと思うのは皆さん同じ気持ちだと思います。

占いを選ぶ時はまず自分が何を占いたいか絞り込んでおくと選びやすいですね。

自分の現在や、すぐ近くの未来を占いたいのであればタロットカード手相占いがおすすめです。

もしあなたが何か行動を起こそうとして時期に迷っているのならおすすめなのが「四柱推命(しちゅうすいめい)」です。

四柱推命はあなたの生まれた年、月、日、そして誕生時間を元にして占います。中国で生まれ、東洋の占星術の中ではもっとも信頼性があり、特に当たる占いと言われており、占い方はとても複雑ですがコンピューターで診断ができるので難しい知識がなくてもすぐ占えます。

四柱推命では十二運といって、万物が生まれ、育ち、そして老いて、死んでいき…また新たな生命となる循環に例えてあなたが持つ星の運気をバイオリズムを示してくれるので引っ越しや転職、結婚、起業など人生の転機を決める指針となります。

また、四柱推命ではあなたが生まれ持った性格や気質など自分でも気付かない「あなた」を映し出してくれます。

性格診断がお好きならちょっとしたお遊びのつもりで診断してみても面白いのではないでしょうか。

まずインターネットで気軽にできる無料の四柱推命からお試し下さい。自分の性格だけでも「こんなに当たるの!?」と驚かれる事間違いなしです。

★✩★占いなんか信じない自分が占いを信じるようになったきっかけ✩★✩

“当時私は大学3年生で、高校時代から付き合って5年にもなる彼女がいました。家族公認の付き合いで、私は結婚する気満々でした。何もかもが順風満帆だと思っていましたが、ある日突然彼女から別れを告げられました。別の人のことが好きだという理由でした。それからというもの、ショックのあまりにずっと家に引きこもってしまいました。そんな中、一人の友達が私を慰めてくれようと、絶対に当たる占いを受けに行こうと誘ってくれたのです。しかし私は最初は断固拒否をしました。その理由は、実はその前の彼女と付き合っていた際も、絶対に当たるといわれている占いを受けに行ったことがあったのです。そしてそこの占い師に、今の彼女と結婚することになるといわれたのです。それを信じ切っていたにもかかわらず、結局別れてしまうことになり、占いなんかもう絶対に信じないと心に決めていました。しかし、積極的に私を誘ってくれる友人の熱意と、ずっと家にいてそろそろ外に出たいと思っていたことから、最終的には行ってみてもいいかなという気になり、その占いを受けに行くことにしました。就職活動を目前に控えていたこともあり、しっかり自分の希望している会社に入れるかもちょうどいい機会なので、占ってもらおうと思いました。とはいえ、前回のこともあるので、占いの結果は聞き流すつもりでいました。当時はまだその占いが私の人生を変えるものになるとは思ってもいませんでした。
私は、その友達と行った占い師の言葉を最初は全く信じられずにいました。なんと、これから就職活動で出会う女性とお付き合いすることになり、2年後には結婚するといわれたのです。まだ前の別れから心の傷が癒えていなかった私は、次の恋のことなど全く想像できていませんでしたし、ましてや結婚などまだまだ先のことだと思っていました。またもや占いに裏切られることになると思う反面、少し信じてみたい気持ちになりました。ずっと家に引きこもり、先が真っ暗だった自分に一筋の光が見えたような気がしたのです。
現在私は社会人2年目、3か月後に結婚式を控えています。自分でもいまだに信じられませんが、相手はなんと、あの後すぐに行った就職活動最初のセミナーで出会った女性です。本当に不思議なものです。当たるか当たらないかは、誰にもわかりませんが、一つ言えることは、私は占いによって救われたということです。”

admin